■北欧
<お客様の声>

その節は大変お世話になりました。おかげで現地で焦ることもなく、ハプニングもなく、始終楽しいハネムーンになりました。
旅行の報告が遅くなり、申し訳ありません。写真をCDにコピーしようと思いましたがパソコンの調子が悪いので、
こちらのメールで送らせていただきます。
北欧で戸惑ったことは、今年は例年より寒いそうで、
6月でもなかなかの寒さでダウンジャケットを着てちょうどいいくらいでした。
あんなに寒いのに向こうの服屋さんでは夏物しか売っていないくて滑稽でした。
ホテルにアメニティがないことも日本との違いでした。
着いてすぐ近くのスーパーで歯ブラシなどを購入しました。
現地の方と話してた時に、北欧はエコ意識が高いせいか基本的に必要最低限のものしか置かないというようなことを聞いて納得しました。

ホテルのセキュリティはすごくてエレベーターは基本的に両国共ルームキーがなくては乗れないし動かないので常に
2人ともルームキーを持っていました。どうやったらエレベーターに乗れるのか、動くのか、全然わからなかったのでオドオドしましたが
あちらの方はすごく親切でホテルの方が私達の姿を見て説明しに来てくださいました。
フィンランドではバスにも乗ってみました。
日本のように「次は〜です」というアナウンスは流れず、電光掲示板での表示もないので、景色を見て次のバス停に着くまでに
降車ボタンを押すようです。そんなの無理だと思った私達は運転手に降りたい所を伝えて運転手の近くの席に座り、
着いたら声を掛けてもらいました。
ムーミンワールドはとてもゆるいテーマパークで、それが逆に良かったです。
常にパークのどこかにキャラクターがいます。写真撮影の為にいるのではなく、役を常に演じているんです。
声をかけてくれることもあります。周りに人がいなければずっとそのキャラクターとお話ができるのでミィなどと10分くらいは話していました。
日本みたいに「触らないでください」という注意書きがないのでムーミンの家のあらゆるものに触ることができて
ムーミンの世界に引き込まれました。
サンタクロース村は夏だからかすごく閑散としていました。
ゆっくり色んなお店や建物を見られて良かったと思います。サンタクロースとも長い時間お話ができて楽しかったです。
ただ、行きはホテル近くに停まってたタクシーで行きましたが、サンタクロース村にはシーズンOFFのせいかタクシーが
常に待っているということがなく、近くにバス停があったので待ってみましたが全然来なくて(時刻表もなくて)ホテルまで
10
キロほど歩いて帰りました。森林浴になりましたしところどころ綺麗な景色があったので悪くなかったです。
白夜で暗くなることもなかったので安心でした。
ざーっと強烈に残っている記憶を書きましたが話出したら止まらないほど、
すごく充実した旅行になりました。2人でいつかまた行こうと決めて帰国しました。私達の旅行の手助けをしてくださり、
本当にありがとうございました。私達の経験がこれから北欧に行かれる方の参考になればと思います。